キャッシュパスポートで海外送金する方法【お得で簡単♪】

キャッシュパスポートを使えば、お子様の留学や海外出張などの際の海外送金が簡単にできます。
通常の銀行送金をするためには現地に銀行口座を開設しなければなりませんが、短期留学や出張の場合には難しいことが多いものです。
キャッシュパスポートを使って海外送金すれば、渡航する方はキャッシュパスポートのカードを持って海外へ行くだけ。日本に残ったご家族がカードに入金すれば、現地でのATMで現金を引き出すことができます。銀行口座不要で手軽に利用できるので、留学費用の送金方法としてキャッシュパスポートは大変人気を集めています。設置されているATMの数も多く、世界210か国・200万台以上のATMで出金可能です。
さらに、お子様にクレジットカードを持たせると必要以上に使いすぎの心配がありますが、キャッシュパスポートは、予め入金した金額を限度として出金できるプリペイド式なので、使いすぎることはないというメリットがあります。
キャッシュパスポートにはデビットカードとして使用できる機能もあり、加盟店で現金を持たずに買い物を楽しむことができます。大学によっては、学費の決済をキャッシュパスポートでできるところもありますので、学費の送金もキャッシュパスポート1枚で済ませられるかもしれません。。

海外行くなら♪上級者はこっそり使ってる!!